【ドラマ無料動画】リッチマン、プアウーマンの見逃し動画を1話から最終回まで全話を無料視聴!

フジテレビの人気ドラマ「リッチマン、プアウーマン」見逃し動画を1話から最新話まで、全話を無料視聴できる動画配信サービスは「FODプレミアム」のみです。

過去の動画を全話見たい方に向けて、無料視聴する方法やあらすじ・感想など詳しく解説していきます。

ドラマ「リッチマン、プアウーマン」の見逃し動画の配信状況まとめ

ドラマ「リッチマン、プアウーマン」を全話見れるのはFODプレミアムだけ!

ドラマ「リッチマン、プアウーマン」は、FODプレミアムで
1話から最終回までの全話が見放題で配信中!

さらにFODプレミアムでは今なら【1ヶ月無料お試しキャンペーン実施中!
話題の月9ドラマ・フジテレビ系ドラマや過去の名作ドラマまで全話が見放題。

 

あなたのもう一度見たかったドラマがきっと見つかります。

FODプレミアムで人気のドラマ

・絶対零度 ・ディアシスター ・シャーロック  ・コンフィデンスマンJP・ラジエーションハウス・ 教場・ラストシンデレラ など

ドラマに強い動画配信サービスを調査したところ、ドラマ「リッチマン、プアウーマン」が配信されていて無料お試しができる動画配信サービスは「FODプレミアム」のみとの結果でした。

つまり、ドラマ「リッチマン、プアウーマン」の見逃し動画を全話見るなら、FODプレミアムしか選択肢がありません。

 

比較対象のドラマに強い動画配信サービスは以下の通りです。

配信サービス配信状況無料期間
31日間無料
今すぐ見る
✖️31日間無料
✖️30日間無料
✖️14日間無料
✖️31日間無料
FODプレミアムの特徴
  • 登録しなきゃ損!初回1ヶ月無料キャンペーン
  • 対象のマンガや最新雑誌が100誌以上見放題
  • 毎月貰える1,300ポイントでマンガや有料動画が無料
  • マンガ購入で20%ポイントバック!話題のマンガがお得

Pandoraや9tsu・bilibiliなど違法動画サイトは個人情報流出の危険

Pandoraや9tsuにもドラマの動画が配信されていることがあります。

しかしPandoraや9tsuの動画は第三者により違法にアップロードされた動画です。

そのような完全無料の違法動画サイトは、架空請求の広告やウィルスによる住所やクレジットカード情報など個人情報漏えいの恐れがあります。

日本ではPandoraや9tsuなど海外の違法動画サイトへのアクセスを遮断する対応も行われています。

詳しくは以下リンクの著作権に関する記載をご覧ください。

リッチマン、プアウーマンが見られるFODプレミアム登録・解約方法

FODプレミアムの登録は、難しい操作がなく誰でもすぐに登録できます。

手順がわかれば登録はたったの1分もあれば完了しますので、FODプレミアムの登録手順を詳しく解説していきます。

STEP.1
Amazonアカウントで認証
STEP.2
同意事項を確認
 
STEP.3
支払い方法を選択して登録完了

FODプレミアムの解約方法も同様に、いつでもすぐに解約できます。

FODプレミアム解約手順は以下の通りです。

STEP.1
マイメニューを開き「この月額コースを解約する」を押す
STEP.2
解約の注意事項を確認
 
STEP.3
「解約する」ボタンを押して完了

ドラマ「リッチマン、プアウーマン」のあらすじ

日向徹は若くして時価総額3000億円のベンチャーIT企業「NEXT INNOVATION(ネクスト・イノベーション)」(以下、記述上は適宜NIとする)を率いる社長であり、天才と評されるが傍若無人で毀誉褒貶の激しい人物である一方、母に捨てられた心の傷を密かに抱えている。ある日彼は自社の会社説明会で、東大生ながら折からの就職難で内定ゼロの就活生女子と出会う。その名は澤木千尋といい、彼の探している実母と同姓同名であった。日向は彼女を自分が力を入れる戸籍情報管理システム「パーソナルファイル」(以下、PF)の計画にインターンシップとして参加させる。しかし彼女の名は実は偽名であった。彼女は日向の実母の知人で、日向は覚えていなかったが数年前に日向本人と出会っており、彼を実母に会わせてやれなかったことを悔いていた。そのことからつい澤木千尋の名を騙って彼の前に現れたのだが、やがてその素性は日向にばれてしまう。

日向は一旦彼女を解雇するが、彼にとって今まで出会ったことのないタイプの彼女はPF開発への新しい視点を与えてくれるとして、夏井真琴という本名を明らかにさせた上で再度雇い入れる。真琴は日向に惹かれていき、彼の傍で力になりたいと考えるようになる。しかし、真琴がもたらした日向の変化は、彼と固い友情で結ばれていた副社長・朝比奈恒介との関係にひびを入れてしまう。朝比奈は日向を裏切り、元社員の遠野を利用して顧客情報流出事件を起こし会社を危機に陥れ、日向を解雇して社長の座を乗っ取る。真琴はようやく手にした企業研究員の内定を断り、社員にも見捨てられて会社を去る彼にただ一人ついていく。

二人は新会社を設立し、個人資産も失い無気力に陥った日向が真琴の励ましで立ち直った頃、朝比奈は遠野の裏切りにより背任などの罪で逮捕される。日向を慕うNI社員たちを迎えて新会社が次第に成長する中、真琴は困難を乗り越えて人間的にも成長した日向に対し、自分にできることは何もないと考えて彼の傍にいるのが辛くなり、企業研究員の採用を再び受ける。日向は連絡を絶った真琴を心配して探すうちに実母と再会し、長年のわだかまりを解消するとともに真琴への特別な感情を自覚する。しかし日向はその思いを素直に告白できず、二人の関係はすれ違う。

引用元:Wikipedia

ドラマ「リッチマン、プアウーマン」 出演キャスト

日向 徹(ひゅうが とおる)〈29〉 小栗旬(幼少期:真部晟凪
「NEXT INNOVATION」代表取締役社長。最終学歴は高校中退。個人サイトの運営から始まり、2004年に朝比奈とともに設立した同社の携帯ゲーム事業で成功を収め、日本最大のSNSを運営する大企業に育て上げる。社長としては徹底した実力主義の経営を行い、社員の創造性を引き出すためレクリエーション設備の充実したオフィスを作りあげる反面、プログラマーは3か月毎に契約更新し、利益を上げられない者には更新日に日向からただ1行だけの解雇メールを送る(社員の間では「デスメール」と呼ばれている)天才的なプログラマーであり、聴衆を引き付ける魅力的なプレゼンテーションができるカリスマ性の持ち主として賞賛を浴びる一方、傍若無人、人間不信で無意識に他人をバカにして傷つける言動をする傾向があり、変人扱いする者もいる。また、心因性認識不全症候群を患い、一度に人の顔や名前を覚えることが出来ない。このため、第3話で真琴が回想する土佐清水での彼女との出会いは覚えていなかった。インテリアや食べ物に対するこだわりが強く、自宅の家具を買い揃えるのに長期間迷ったり、偏食であったりする。嫌いな食べ物は、トマト左利きである。なお、番組の宣伝ポスターなどでは「オレのプログラムに、ない女。」というキャッチコピーが使用されたが、作中での一人称は一貫して「僕」である。6歳で施設に預けられてその後養子に出され、養父母に育てられた。対外的には実の両親の顔も名も覚えておらず関心も無いと語るが、実際は真琴の実家のある町へ実母を探しにきたことがある。物語の初め頃はたびたびSNS上でその名を検索し、澤木千尋のアカウントを発見しているが連絡は取れていない。母に捨てられて以来、心の中に壁を作っており、真琴に出会うまでは朝比奈が唯一心を許せる存在だった。

夏井 真琴(なつい まこと) / 澤木 千尋(さわき ちひろ)〈23〉 石原さとみ
東京大学理学部4年生。堅実で努力家。要領が悪くあがり症であるが、記憶力には非常に長けており、電話帳並みの厚さの資料を一晩で丸暗記できるほどである。東大には浪人の末入学している。就職活動がうまくいかず全敗記録を更新していた最中、「NEXT INNOVATION」の会社説明会で日向と対話した際、昔出会った時の因縁から思わず日向の実母・澤木千尋の名を語ってしまい、彼にばれるまでその名のままNIでインターンシップとして働いていた。偽名を名乗る以外は全く普通の家庭の娘であり、高知県土佐清水市民宿を経営する実家に両親と兄がいる。当初は突然現れて日向に優遇されているように見えたため事実を知らない社員たちの間で「クラウドの神」などと呼ばれるが、第2話で学生と分かってからはプロジェクトのかたわら社内の雑用などをこなしている。本名を明かした後のNIでの肩書は「ユニバーサルデザイン部 主任」(ただし部署のスタッフは真琴一人だけ)である。

朝比奈 燿子(あさひな ようこ)〈25〉 相武紗季
恒介の妹。「NEXT INNOVATION」が入るビル・TCP TOWER1階に新しく出来たレストラン「Eclat Noble(エクラ・ノーブル)」のチーフ・シェフを任される。開店のために日本国外から帰国して、兄の恒介と彼の住むマンションで同居している。高校中退後、調理専門学校に進学する。その後カリフォルニアの調理学校で料理の腕を磨き、世界から認められる料理人に成長を遂げて日本に帰国したが、厨房の男社会の中では若くて女であるゆえに部下たちからの嫉妬を受け苦労している。また、店が料理評論やイマつぶなどで酷評され、客足が遠のいていることに悩んでいる。日向とは9年前に夜行列車で出会い、その場で意気投合し、1年後に再会する約束をしていた。その思い出から彼の好物のオムライスをレストランのオープニングパーティの目玉料理にしたこともある。日向に名前を覚えてもらえないことに苛立ちを見せていたが、事情を知ってから、彼との再会を運命と感じて積極的なアタックをする。やがて兄の日向に対する仕打ちを知って同居する部屋を出ていき、「嫌いだった」と言い捨てるなど敵意を露わにするが、日向を傷つけてしまい自己嫌悪に陥ったときには兄の元を訪れて泣くなど妹らしい甘えを見せていた。また、逮捕後の兄を心配している。日向の真琴への思いの強さを知ってからは恋に関しては身を引き、彼らが結ばれるように心を砕いている。兄の逮捕の影響で店にマスコミが押しかけ騒ぎになってしまい、最終話でセカンドシェフに降格したが、新たにチーフとなった乃木との関係は以前より良好になっている。スペシャル版では自分の店を持つ目標のため休日に別のレストランでアルバイトをしており、それを心配する乃木が自分に惚れているのを自覚している。

朝比奈 恒介(あさひな こうすけ)〈36〉 井浦新
「NEXT INNOVATION」取締役執行役員・副社長。燿子の兄。東京大学経済学部経営学科卒業後、大手通信事業会社に在職中に日向と出会い、彼の才能に可能性を感じて、共同で出資しNIを立ち上げた。一対一で話をする時は、日向を下の名前で「徹」と呼ぶことがある。日向とは反対に穏やかな性格だが、互いを補い合う関係として彼とは深い信頼関係にあり、社員からの人望も厚い。しかし温厚なイメージの反面、解雇した社員を適当にあしらうしたたかさも持っている。大手企業との提携で対立した際の日向の言葉をきっかけに密かに憎しみを募らせ、彼を陥れる計画を進めていく。遠野の会社の社外取締役に就任し、独立した坂口の会社から人材を引き抜くなどの妨害も行っている。その後遠野のリークにより個人情報保護法違反、インサイダー取引、特別背任罪などの容疑で逮捕され、東京拘置所に勾留される。日向や家族との面会を拒否していたが、日向が社長に復帰したことを知って彼と面会し、謝罪する。その後、真琴とのことでアドバイスを求めてきた日向に真琴が言ったことの真意を教えるなど、以前のような関係に戻っていたが、スペシャル版では模範囚として服役・出所したあと、燿子らとも連絡を絶ってサーバ保守会社で働いていた。日向や真琴との再会後、変わることを恐れず「ふてぶてしく生きる」決意をしてNIに復帰する。

 引用元:Wikipedia

ドラマ「リッチマン、プアウーマン」のネタバレ感想と口コミ

女性
「IT起業家」小栗旬主演・「東大理系卒」石原さとみがヒロインを演じた恋愛起業ドラマ。会社で予期せぬことがおきたり裏切りにあったり企業現場で実際起こることが反映されていて、乗り越えていく姿に共感した。
女性
リッチマン、プアウーマンは小栗旬さんと石原さとみさんが演じる二人が惹かれあって、支えあっていくステキなラブストーリーで大好きです。今時の自由な雰囲気の会社の雰囲気も見れて面白かったです。
男性
リッチマン、プアウーマンの感想はIT企業の社長の日向徹が、インターシップでやってきた夏井真琴とビジネスでもプライベートでもパートナーになり日向徹が人として成長していくのが面白かったです。
男性
リッチマン、プアウーマンは自身がIT企業に勤務していることもあり、興味深く見ていましたが、何よりも石原さとみさんが可愛くて、小栗旬さんとのやり取りを見るのが毎回楽しみでした。
男性
気軽に見られるエンターテインメントとして、リッチマン、プアウーマンはお勧めです。キャラと俳優陣が非常にあっており、適度な突っ込み処がありつつも見終わってスッキリとした終わり方が魅力でした。
女性
リッチマン、プアウーマンは、小栗旬さんがカッコよくて、石原さとみさんが可愛くて、ツンデレが絶妙にキュンキュンするドラマです。起業するのがどれほど大変か、上に立つものの苦労を感じます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

//サムネイルを取得 //ここから構造化データの記述